だれが「ダイエット」を殺すのか

 

[広告] 楽天市場

ダイエットを身近に感じる

こんにちは~~かぉりんです。 ご質問くださったまり☆さんへ★私の考えを書きます。 (ご質問) >いつもブログを楽しみにしています。
白米ダイエットに挫折しそうなんです。 ★それは大変! 
>私は51歳なのです。
3月初めから白米中心の食生活を
していますが、痩せるどころか
太ってしまいました ★何故でしょう? 
>体重を計るのは怖くて計れてないです
スカートがきつくなって足が
すごく太ってしまいました。
便秘は解消しました
特にお腹がすごいです。
男性のビールっ腹のよう。
更年期も関係あるのでしょうか?
食事は6:4で時々8:2です
週に1度ほどパン食にしたり
食事前に焼酎をコップに一杯
それ以上は飲みません。
お菓子はほぼ毎日3時ごろ
食べます。
クッキーなら3枚、おせんべいなら1枚ほど
食べます(3時頃)
やはりお酒やお菓子がいけないでしょうか? ★いえ、量的には問題ないです。ご飯は1日2合を目安に、3度に分けて食べてくださっていると思います。おかずは添え物と考えて、主役はあくまでご飯です。それを踏まえたうえでの8対2・6対4をしてください。わかりにくければ、おおきなお弁当箱を用意して、6割にご飯4割におかずで食べてください。

>ちなみに白米ダイエットする前は
白米は極力食べない時期長く続いていました。 ★これが原因かもしれません。

>ブログの質問などを見て参考に
したりしていましたが、
太っていくのが怖くて
思わずコメントしました。
お時間ある時にアドバイスいただければ
幸いです。
よろしくお願いします。 ★お米はエネルギーとして即使われます。使われなかった分は、いったんグリコーゲンと化して、貯蔵され、次の食事までにエネルギー不足(空腹になる)になると、そこから貯金を引き出すように、ブドウ糖になり、エネルギー化します。 そうやって貯蔵するときに、3~4倍の水と結合します。水は重量があります。 これまで炭水化物抜きをしていた人が、お米を食べ始めると、ここで体重が増えたと心配されます。 空腹になるとよくトイレに行くのはかんじておられますか?グリコーゲンの形で貯蔵されたエネルギーは、ブドウ糖と水に分解されて、エネルギーとして使われ、水分は老廃物と共に、汗や尿などとなり、排泄されます。(水分が排泄されにくいと、むくみになります。) これを繰り返しているうちに、身体はどんどんエネルギーを使っていいんだと学びます。そうすると、貯蔵もそこそこに、どんどん使う体になるのです。 これを、私は「燃費の悪い体」と呼んでいます。要するに食べても太りにくい体です。 これを作るのが、この方法の最終目標です。 頑張りましょう。私の考えは以上です。 


ダイエット 関連ツイート

ダイエット豆知識
笑いのカロリー消費
当然ウォーキングなどの運動ほどの消費カロリーはないけど、10分笑うだけで10kcal~40kcalを消費すると言われています。さらにカロリーだけでなく、代謝の速度も20%アップするんだそうです。
RT @ukinose: ダイエットを成功させるちょっとしたプラス@

1 食事量を少しだけ減らす
2 早寝早起きをする
3 飲み物は基本水
4 家で10分の筋トレ
5 自炊の回数を増やす
6 コンビニ食を減らす
7 意識的に深呼吸する
8 たまに一駅手前で降りて歩く
9 自己…

今日は26度もあります。
あっつーい😱
さて1時間ウォーキング♪♪
#ウォーキング #ダイエット #晴れ https://t.co/xey7NFjoQg

2018/12/09 だれが「ダイエット」を殺すのか はコメントを受け付けていません。 ダイエット

この記事もよく読まれています!