島田裕巳「プア充」の電子書籍と感想

高収入を求めずにそこそこの働きの生活を充実させてゆく「プア充」という生き方を宗教学者の島田裕巳氏が提言し、注目を集めています。

その背景に、日本型雇用の変化があると言われています。

かつては、正社員として入社し、定年まで会社で働けば、豊かになる、というイメージが共有されていました。

「島田裕巳「プア充」の電子書籍と感想」の続きを読む…