らくだの涙のあらすじや感想、キャストなど

映画「ラクダの涙」は、ドイツの影像大学の卒業制作として作られたドキュメンタリー映画です。

映画「ラクダの涙」の気になるあらすじですが、モンゴルの大平原にて、遊牧民たちが育てるとあるラクダのお産からストーリーは始まります。

遊牧民たちは第三者として騒がずに、ラクダのお産を見守るだけなのです。

そして、大変な難産の末に一頭の真っ白なラクダが産まれました。

しかし、難産からか、母ラクダは、育児放棄してしまいます。

馬頭琴の名手が奏でる音楽で、母ラクダの母性を取り戻せるかもしれない、と遊牧民の二人の子供が馬頭琴の名手を呼びにゆく役になり、町まで向かいます。

タイトルからラクダを中心としたドキュメンタリーと思いきや、ラクダの親子ばかりでなく、遊牧民の日常を映す作品となっています。

このままでは死んでしまう子ラクダのために、遊牧民たちの奮闘する姿や、親子の絆、人々の温かさ、笑顔あり涙ありの、ラクダばかりではなく、遊牧民の暮らしにも感動させられる秀作なのです。

「ラクダの涙の」キャストですが、監督・脚本が命門ミュンヘン映像大学に通うビャュンバスレン・ダバーとルイジ・ファロルニの二人です。

キャストは、映画に登場する遊牧民の家族です。

この「らくだの涙」の感想ですが、プロの監督では取れない、誰もが自然体に捉えられていて、それが物凄くリアリティを増していて、感動の一作となっています。

この「ラクダの涙」は明石家さんまさんもおススメの一作として話題になっています。

DVD化されていますので、お見逃しの方はそちらで是非、ご覧になってください。


らくだの涙 [DVD]

この記事もよく読まれています!

  • 島田裕巳「プア充」の電子書籍と感想

    高収入を求めずにそこそこの働きの生活を充実させてゆく「プア充」という生き方を宗教学者の島田裕巳氏が提言し、注目を集めています。 その背景に、日本型雇用の変化があると言われています。 かつては、正社員として入社し、定年まで […]

  • らくだの涙のあらすじや感想、キャストなど

    映画「ラクダの涙」は、ドイツの影像大学の卒業制作として作られたドキュメンタリー映画です。 映画「ラクダの涙」の気になるあらすじですが、モンゴルの大平原にて、遊牧民たちが育てるとあるラクダのお産からストーリーは始まります。 […]

  • ミラカールの使い方の動画とミラカールで失敗しない値段について

    うまく髪をカールしている人を見ると、どうしたらそんなにうまくできるのかなと思います。 すごくきれいに巻いている人もいますよね。 きれいにカールできている人がいたら羨ましくて、あんな風に自分もできるようになりたいと見つけた […]

  • 中山楽美 さらば青春の光と浮気!?その時和田貴志は?

    フリーながらもキングオブコントの決勝に勝ち進んだ 「さらば青春の光」ですが、よからぬ噂が飛び出してきました。 それは、さらば青春の光の東口宜隆さんが芸人仲間の嫁と 浮気しているというのです。 何でも東口宜隆さんが「鬼ヶ島 […]

  • 松永豊和 バクネヤング 完全版 あらすじと作者逮捕の理由

    兵庫県警尼崎南署は、10月29日に漫画家の松永豊和容疑者を脅迫容疑で逮捕しました。 逮捕容疑は、今年4月7日、6月実施の尼崎市議選の日本維新の会公認で立候補した男性のホームページに「お前らの戦争にわしらも巻き込んだら殺す […]