ボジョレーヌーボー 2013の予約と解禁日、おすすめはこれ!

ボジョレーヌーボーの季節がいよいよ今年もやってきますね。

ボジョレーヌーボーの2013年の解禁日は、11月21日ですが、既に予約が開始されています。

ネットでも各社が予約の受付をしていて、より取り見取りです。

何故、ボジョレーヌーボーの解禁日が11月21日なのかと言いますと、それは、もともとボジョレーヌーボーに解禁日は定められてはいなかったのです。

そのために、ワイン販売者たちは、ボジョレーヌーボーの販売をどんどん前倒ししていったのです。

どの店よりも早くボジョレーヌーボーを売り出せば、それだけそのお店で買うお客さんが増えます。

しかし、余りに競争が過熱したために、ワインの上場が終わらないうちに販売を始めるお店が登場したのです。

そうすると、ボジョレーヌーボーの価値がガタ落ちになります。

そこで、解禁日を設けて、その日までは、ボジョレーヌーボーの販売・消費を禁止するようになりました。

そして決められたのが、ボジョレーヌーボーの解禁日は、毎年11月の第3木曜日となりました。

ボジョレーヌーボーの2013年のおすすめは、
「ジョセフ・ドルーアン・ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー」(3570円)、
「ジョルジュ・デュブッフ・ボジョレー・ヴィラージュ」(2450円)、
「ボジョレー・ヴィラージュ・プリムール」(2980円)などが美味しいです。

いよいよ一カ月弱に迫ってきたボジョレーヌーボーの解禁日、2013年の予約は既に始まっています。


ジョルジュ・デュブッフ ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー2013 航空便 750ml

この記事もよく読まれています!